マウスピース矯正専門の名古屋・栄にある矯正歯科ならアラインクチュールデンタルオフィス名古屋栄院

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

キレイを格上げさせる鍵は口元

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

アラインクチュールデンタルオフィス 名古屋栄院の黒澤亜有美でございます。

顔の印象は、各パーツのトータルバランスで決まります。
そのため目や鼻だけではなく口元も唇も顔の印象を大きく左右する重要はパーツです。

今回は美容治療をうまく使って老化と上手に付き合っていき、老化を改善したり、今の状態を保ってあげる治療のひとつとして唇のヒアルロン酸を1つの例にあげてご紹介させていただきます。

唇のヒアルロン酸と聞くと、「若い方が行う治療」と思われる方もいらっしゃると思います。確かにM字リップやアヒル口などが流行っており、その唇の形を求めヒアルロン酸注入を行う患者様もたくさんいらっしゃいます。

しかし、年齢を重ねてくると唇のヒアルロン酸はアンチエイジングとして重要なポイントの1つと考えられます。

唇と年齢

若い頃の唇は血色がよく、ふっくらとして適度な厚みがあり、鼻の下の溝(人中)がくっきりしています。一方、唇が老化するとボリューム感がなくなり、色もくすんでしまうことで全体的にしぼんだ印象になります。

・唇が薄くなる
・縦ジワが深くなる
・赤味がなく色がくすむ
・人中と輪郭がぼやける

上記のような特徴がでてきたときには唇が老化してきているサインです。

唇のボリュームがなくなる原因

唇のボリュームがなくなり、唇が薄くなるのは口元の筋力の衰えが原因です。
筋力が衰えることで唇を支えくれず、鼻の下が伸びて唇が薄くなります。年齢と共に「顔が長くみえる」と感じるのは唇のボリュームダウンがその原因のひとつと考えられます。
また、唇そのもののハリが低下することも、ボリュームの低下や縦ジワに繋がる原因です。

唇の色がくすむ原因

唇の色がくすむ原因は、紫外線による日焼けや色素沈着だけではなく、年齢を重ねると血行不良が起きやすいうえに、血管内の細胞が減少することも原因のひとつです。
唇の色が赤く見えるのは、毛細血管の量が多く、面積が大きいためです。

しかし、血行が悪くなると毛細血管に血管が行き届かず、色がくすんで見えてしまいます。
年齢とともに血管内の細胞が減少し、血管そのものが減ることで赤味が少なくなるのです。

唇の老化を予防

年齢を重ねると肌の乾燥やたるみと一緒で、唇も乾燥が進み、縦ジワが目立ちます。加えて唇は角質が薄いことで紫外線の影響を受けやすく色のくすみが起こります。年齢とともに筋力の低下により内側に巻き込まれていき、年々薄くなっていきます。
そうすると、口角が下がり元気のない印象となってしまったり、マリオネットラインがさらに長く深くみえてしまいます。

唇のヒアルロン酸 症例写真

主訴は唇のボリュームが昔より減少し、特に上唇が年々薄くなってきているとのことでした。年齢は34歳の青年期でありこの青年期はちょうど老化がはじまる境目となる年齢です。

唇ヒアルロン酸 治療前

before

唇ヒアルロン酸 治療後

after

before・afterをみていただくと、若干内側に巻き込まれた薄い上唇をヒアルロン酸で出してあげることにより、口角が上がり、元気な印象を与えることができました。

上唇に少しボリュームを足したいとのご要望もありましたが、形を変えるということではなく元々の唇の形に戻していくイメージです。違和感なく自然に綺麗に若返ります。

ジュビダームビスタボルベラXCはヒアルロン酸の中でも持続性が長く、9か月~12か月持続すると言われています。

ジュビダームビスタ®ボルベラXC について

当院が唇のヒアルロン酸注入に使用しているものは、日本国内で唯一、厚生労働省から承認を得た「ジュビダームビスタ」です。こちらの製品は、アラガン・ジャパン(株)が提供しているヒアルロン酸です。FDA(アメリカ食品医薬品局)の承認も得ています。
※独立行政法人 医薬品医療機器総合機構にて詳しい情報が確認できます。
ジュビダームビスタボルベラXCの承認における詳しい内容

ジュビダームビスタボルベラXCは持続性が長いだけでなく、非常に柔らかいので唇の他にも涙袋や口元の小じわ改善、クマや目元等に使用されます。

まとめ

当院の院長 竹内敬輔は2018年にチェラロンコン大学(タイ、バンコク)の「Facial Esthetic Surgery Course」に参加し、美容治療に必須となる顔面の解剖学実習、注入実習にも参加しております。そしてアラガン社認定ドクターとして、現在も数々の講演に参加しております。

その他美容治療や下顔面に関する記事もまとめておりますので是非ご覧ください。
ホワイトニング 歯医者とサロンの違い
ボトックスの効果について
下顔面(口元)の印象が、顔の美しさを決める。
オプション治療について【歯肉整形】

美容治療をうまく使い、メンテナンスに近い意味で老化を改善したり、今の状態を保ったりして、老化とうまく付き合っていただければ幸いです。

名古屋駅からも通いやすい栄駅・久屋大通駅から徒歩5分の場所にあるアラインクチュールデンタルオフィス 名古屋栄院では、見た目にはわかりづらい矯正治療のマウスピース矯正(インビザライン)を専門とした矯正歯科クリニックです。

当院では「歯列矯正」をはじめ、歯の美しさに関わる「ホワイトニング」、フェイスラインを整えるための「ボトックス」「ヒアルロン酸」「脂肪溶解注射」など様々な治療を提供しております。キレイになりたい方、ご自身のコンプレックスを解消したい方これから結婚式を控えている方は、まずは当院にご相談ください。

患者様のご要望に合わせた治療方法をご提案致します。

〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜1丁目9−19 成田栄ビル 3F
TEL:052-228-6996
予約:WEB予約

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
credit

執筆者

アラインクチュールデンタルオフィス 名古屋栄院 トリートメントコーディネーター

黒澤 亜有美 Ayumi Kurosawa

ご相談は矯正治療のスペシャリストに
まずは当院の特徴を知ってください。

初診診察についてはこちら

初診診察のご案内