名古屋インビザライン マウスピース専門・アラインクチュールデンタルオフィス

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

2022/10/1 新たに2階フロアを増床(名古屋院)

SHARE

  • Facebook
  • Twitter
  • Line

2022年10月1日、名古屋院では新たに2階のフロアを増床し、最新の口腔内スキャナを導入。これによって従来のクオリティを維持したままでより効率的な診療を行えるようになり、患者さまの治療費用を大幅に軽減することが可能になりました。

2015年の開業以来、7年間で500名を超える新規矯正患者さまがご来院

2015年、名古屋市では初となるインビザライン専門の歯列矯正専門のクリニックとして開業以来、7年が経過しました。1フロアに診療スペースが1つだけという空間にもかかわらず、開業以来7年間で500名を超える新規者さまの歯列矯正治療に携わってまいりました。

安価な歯列矯正を安易に始めてトラブルが多発

患者さまによってはどうしても高額な歯列矯正治療の費用がネックとなり、アラインクチュールデンタルオフィスでの歯列矯正治療を断念せざるを得ない患者様もいらっしゃいました。そのような患者さまが安易に、そして適正価格を大幅に下回る安価な歯列矯正治療をはじめてしまい、トラブルを抱え結局は私共のクリニックに戻ってきて再治療を行うケースも後を絶ちません。

質の高い歯列矯正治療を適正価格で多くの方に

再治療を行う患者さまたちを何とか救いたいという思いから、2階フロアを増床し、新たにiTeroeエレメント5Dプラスという最新型の口腔内スキャナを導入し診療の効率化を実現しました。

一般的な歯列矯正治療【スタンダードプラン】が大幅に価格改定

アラインクチューデンタルオフィスでは患者さまの症状にあわせて大きく2つのプランをご準備しております。

【スタンダード】 517,440~718,080円(税込)
【スタンダードプラス】930,600円(税込)

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
  • Line
credit

執筆者

医療法⼈きらめき 理事⻑
アラインクチュールデンタルオフィス名古屋 院⻑
インビザライン社ファルカルティ* ※公式認定講師
インビザラインダイアンモンドプロバイダ ※6年連続
インビザラインファースト部門世界シェア第1位 ※2019年

竹内 敬輔 Keisuke Takeuchi

愛知学院大学歯学部卒業後、北海道の矯正歯科にて研修を積み、2004年に愛知県にて子供向けの矯正歯科/小児歯科を開業。2014年にインビザライン・システムのライセンスを取得し、2015年に名古屋市では初となるマウスピース専門の矯正歯科であるアラインクチュールデンタルオフィスをオープン。また、2019年には銀座院もオープンした。20年の歯列矯正治療の経験を持ち、インビザライン・システム1,900症例を含む4,900症例(2022年5月現在)を手がけており、2019年には子供向けのインビザライン・ファースト部門で16万人を超えるドクターの中で世界シェア第1位を獲得している。その経験の豊富さから日本だけでなく海外の歯科医師たちに対し歯列矯正治療及びインビザライン・システムの教育や講演を多数行なっており、インビザライン社のファカルティを務めている。

ご相談は矯正治療のスペシャリストに
まずは当院の特徴を知ってください。

当院の紹介

当院では、矯正治療のスペシャリストが
あなただけの治療を行います。

インビザライン矯正治療の
スペシャリスト