名古屋インビザライン マウスピース専門・アラインクチュールデンタルオフィス

一切の妥協をせず、レベルの高い完成度を求め続ける。

急激な広まりをみせているインビザライン矯正治療。
高い精度の治療結果が得られている場合もありますが、残念ながらそうではない場合も多く見かけます。
安易に治療をはじめてしまい後悔する方も少なくないと聞きます。
インビザライン矯正治療における透明な矯正装置である「アライナー」は数ある矯正装置の中の1つです。
つまり、それを設計デザインするドクターの技術・知識・経験によってまったく異なった結果を生み出します。
ALIGN COUTURE DENTAL OFFICEは、インビザライン矯正治療を専門に行うクリニックです。
これまで15年以上の矯正治療経験で3500症例以上を手掛けつつ、インビラインダイアモンドステータスを保有する
ドクター竹内敬輔がはじめての来院から、治療終了まで完全担当制で責任をもって対応いたします。
※このステータスは各ドクターが治療実績に応じてアラインテクノロジー社より認定されるものあり、
ダイアモンドステータスは日本で保有するドクターが10人に満たない希少価値の高いステータスとなります。(2017.11月現在)

  • 13年で2000症例のマルチブラケット矯正治療症例を手がけたクオリティの高い技術。

  • 年間150症例以上の実績を評価され、保有するドクターも日本で10人未満という数少ないステータスである「インビザライン・ダイアモンドプロバイダー」に認定(2017.4月)されました。

  • 累積3,000症例以上の矯正治療経験(2017年10月)から、どうして歯並びやかみ合わせが崩れるのかという点にスポットを当てた著書が光文社より出版(2017年10月)されました。

  • インビザライン公式認定ドクター(米国アライン・テクノロジー社認定)
    医療法人きらめき理事長
    竹内 敬輔

    矯正歯科関連の所属団体:日本矯正歯科学会/日本成人矯正歯科学会/日本舌側矯正歯科学会/近畿東海矯正歯科学会/咬合育成研究会/日本小児歯科学会/日本歯科医師会

    • 1994年4月 愛知学院大学歯学部入学
    • 2000年3月 歯学学位取得
    • 2001年4月 北海道こども歯科矯正歯科勤務
    • 2004年9月 竹内小児歯科矯正歯科院長就任
    • 2007年12月 医療法人きらめき理事就任
    • 2008年4月 小児歯科・矯正歯科きらめきデンタルクリニック東海院長就任
    • 2012年10月 医療法人きらめき理事長就任
    • 2015年5月 KIRAMEKI dental land設立
Close